鍼灸推拿の症例

痛み

身体を巡る気血の流れが悪くなると痛みが出るとする考え方、「不通則痛」-「通じなければすなわち痛む」という言葉が中医学にはあります。痛みの原因は様々ですが、身体をほぐして経絡の流れを良くするだけでも、痛みの改善につながります。
  • 当院の症例実績 頭痛・腰痛・筋筋膜性腰痛・椎間板ヘルニア・背痛・肩こり・首こり・変形性膝関節症・膝関節損傷・脊柱管狭窄症・分離すべり症・四十肩(腕の痛み)

〔主訴〕腰痛 60代 女性 東京都在住 主婦

以前より左側の腰痛があり、ここ最近ひどく日常生活にも支障が出てきた。 病院の検査では特に異常無しとの診断。なかなか改善しないと紹介で来院。

〔施術内容〕鍼灸+吸玉

天華康より 左仙骨の裏側に部分的な痛みを訴えているが、腫れはなく変色もありませんでした。全身を診ると、中医学で言うところの寒邪湿邪による腰痛と思われます。 治療を開始してから3回で痛みがほとんどなくなりました。5回の治療で痛みが消失、現在も再発なしだそうです。

皮膚疾患

「肌は内臓の鏡」とも言われるように、肌のトラブルは内側の不調から出てくるものです。 お肌そのもののケアも大事ですが、それ以上に身体の中を整えていくことにより、トラブルを起こしにくい肌に、身体にしていくことが大事だと考えています。
  • 当院の症例実績 アトピー性皮膚炎・湿疹・ニキビ・かゆみ・シミ・原因不明の発疹・その他皮膚のトラブル

〔主訴〕アトピー性皮膚炎 22歳 男性 学生 神奈川県在住

最初は腕の痛み、頭痛があると来院。だが、実はアトピー性皮膚炎でもあることが問診、所見でわかる。両方の肩甲骨の辺りを中心に赤みや発疹が見られ(写真)、痒みが強くて睡眠にも影響しているとの事

〔施術内容〕鍼+吸玉

天華康より 腕や頭の痛みの治療と共に、アトピーの治療をするため、鍼と吸玉の施術を行いました。3か月経過して、腕の痛みや頭痛は解消。その後はアトピー の治療中心で進み、週1回のペースで1年が経過。新たな発疹がなくなり、皮膚がきれいになり(写真)ほとんど痒みがなくなりました。その後は根本治療のため週1回通院しました。

before

after

婦人科

女性特有の悩みの多くは、中医学の療法での改善がとても期待できます。本来身体が持つ働きを引き出すというアプローチが合っているのでしょう。
  • 当院の症例実績 不妊症・生理不順・生理痛・更年期障害・閉経(病理的)・機能性子宮出血(不正出血)・PMS(月経前トラブル)など

〔主訴〕不妊症 41歳 女性 東京都在住 会社員

結婚後なかなか妊娠せず。結婚10年目にしてようやく妊娠したものの4週くらいの時に流産。夫婦とも病院の検査では異常なしといわれている。 それ以外の気になる症状としては、全身がこりやすく背中が時々痛い、腹部が張っている感じがするなど。

〔施術内容〕鍼灸

天華康より 不妊症の検査をしても夫婦ともに特に問題の無い不妊症は西洋医学では機能性不妊とも言われ、その原因は不明とされています。しかし、そういった方の中には中医学の見地から診ると、体に不具合を生じている場合が多くあります。こちらの患者さんもまさにそれで、問題のある箇所を中心に全身調整を行いました。その後、施術を開始してから4ヶ月ほどで自然妊娠。 その後は体調調整のために鍼治療を続けました。経過は順調で出産予定日の1か月前まで元気に仕事をされていましたが多少のコリ以外に問題はありませんでした。 その後元気な男の子を出産!夫婦とも「とても嬉しい!」と大喜びされていました。

その他

なかなか良くならない様々な不調は、時として中医学の見地から見た療法が効を奏することが多くあります。一人として同じ身体を持つ人がいないように、その症状に対するアプローチも実は人によって大きく違うことがあります。 辛い症状が出ているのに病院では異常なしという検査結果しかでない。検査結果が異常なしだと症状はあっても対応できない、ということがまれにあります。そのような場合でも、中医学では症状が出ている=身体が異常信号を出していると考え、その原因を改善する施術を行うのです。

〔主訴〕原因不明の熱、無名熱(38℃) 38歳 女性  東京都在住 主婦

微熱が一年近く続く。病院にいくつも行き、色々な検査を受けたり、大学病院で1ヶ月の検査入院もしたが原因が判明せず。歯医者での検査もしたが特に問題が無いとのこと。微熱以外の症状はない。彼女が持ってきた検査報告は一冊の本のように厚く、全てを見たが確かに異常は認められなかった。

〔施術内容〕中医推拿

天華康より これは、いわゆる未病段階の病として中医学の治療可能な範囲であると判断しました。体温が38~38.5度なのを考えると、微熱よりひどい状態なので、最初のうちは毎日の通院をお願いしました。4回目の後、体温は37.5度となりました。6回目の施術後に36.5度になり、それを1日維持しました。 その後治療を続けて20回目くらいの時には、体温がずっと一定のまま上がらずに安定。結果を固めて観察するため、週1回2か月通院で全癒しました。 この方はとても喜ばれ、薬や道具を使わない手技だけで改善したことをすごく不思議がられていました。その後はご家族や知人の方を紹介するために時折お顔を出して下さいますが、体温は安定しているとのことでした。